女性

高齢出産だし一人っ子になっちゃうけどごめんね・・

投稿日:



『いよいよ臨月!!ここまできて考えること・・』

 

これまでの経緯

★顕微授精での胚盤胞移植・年齢は41歳

★2020.1.14
胚盤胞移植実施

★2020.1.28
判定日(陽性)

となっています。

採卵から胚盤胞移植は、今回が初めてとなります。

★妊娠37週現在である

★出産予定日 9.28

今の悩みはむくみ&頻尿&おなかのかゆみ&胎動が痛いこと・・

 
 


 

妊娠後期に入ってあれよという間に臨月に入りました。

胎動が激しく今もこうしている間にモニョモニョと動いています。

お腹のかゆみもあせもなんだか妊娠線の影響なんだかひたすらかゆい時があります。

臨月に入ったばかりの今、一番よく考えることは陣痛のことです。

まあ、産んでからのことなんかも考えはしますが、陣痛がどんなに痛いのか、どんな風なお産になるのかそればかりが心配なんです。

ネットで調べたり、友達や先輩の経験談なんかを聞いたりすると、ほんと十人十色でみんな全然違うんですよね。

運動なんかしなくても安産だったりもするし、やっぱり運動はしたほうが安産なんだと思い知った人もいます。

超大変だった・・なんていう人も圧倒的に多いし・・

陣痛が死ぬほど大変だったという人の話を聞いたときは、正直ビビりました。

自分もそうだったらどうしよう。

死んじゃうんじゃないかとか。

でも、そんな経験談を話しててもみんな無事に赤ちゃんを産んで立派にママやってるんですよね。

だったら自分も大丈夫なのかな?なんて現実逃避みたいなことをしてしのいでます。

 
 

初めての出産で怖いと思う陣痛のこと


 

陣痛の始まり方についてはネット、知り合いや友達の体験談などいろいろと聞いてみました。

まず、基本的に陣痛は痛みを伴うものであることに違いはありません。

でも、痛みの感じ方には個人で違いがあるようなんです。

様々な経験談を聞いたり読んだりして行き着いたところは、結局自分が経験してみないと何もわからないということです。

ただ、早く生まれることが安産だということではないということ。

早く生まれるということはお産の進み方が早くそれだけ体への負担も痛みも強いんだとか。

専門家でも何でもないので参考程度にお読みいただきたいのですが、時間が短いからと言って決して楽なお産ではないということがあるんですね。

じゃ長時間掛かって産んだらどうでしょう。

長時間陣痛に耐えて耐えてやっと生まれた方は、大変だった・・・ってやっぱり言ってます。

そりゃそうですよね。

でも分娩はその分楽だったなんて言う方もいます。

あー、もうあれこれ経験談を聞いていると、自分はどうなんだろうっって永遠に考えてしまいます。

いつになったら自分は腹をくくることができるんでしょうね。



 
 

出産後の自分を想像してみる


 

産後の自分はどんな顔をしているのでしょうか。

陣痛に耐えて、今まで恐怖でしかなかった陣痛を経験してどう変わっているんでしょう。

新生児のお世話は初めの数か月がほんと大変なんだよ!と聞きますが、何となくですが、大変と思うから大変なんじゃないかって考えます。

自分の子ってかわいいじゃないですか。

お腹にいる今も胎動で可愛いって思ってるんですから。

そんなふにゃふにゃな自分の赤ちゃんをお世話するときって決して嫌なことしてるわけじゃないから大変だけではないような気がするんです。

もちろん、体力 気力 精神力は使うんだとしても、なんたってそこに見出すものが必ずあるわけですよね。

今はこんなに大変でも日々成長していく可愛いわが子。将来のことなんかを考えると、今の大変さを十分受け入れることはできると自分自身は思います。

 
 

里帰りから帰ってからのこと


 
今、里帰り出産をするため実家に帰省中なんですが、

初めての妊娠 出産なので先のことに関しては不安しかありません。

こればかりは経験したことのないことをするんだから当然のことと思うんです。

でもね、不安 心配 どうしよう・・って思って生きていると、なにも楽しくないと思うんです。

赤ちゃんだって日々大きくなっていくんです。

いずれは一人で何でもできる子になるんです。

だったら、お母さんである私はもっとどんと構えなければいけないなと考えます。

今の時代、市や区の行政からいろんな案内通知がくるし、ネットで調べればどんな情報も手に入ります。

悩んでるママの相談窓口だってあるんです。

ひとりボッチで悩まない・・ほんとこれが重要だなと思います。

人付き合いは苦手な私でも、子供を楽しませようという考えがあるとするならば、積極的に人が集まる場所にも行けそうな気がします。

子供のことを考えればこその行動なのです。

 
 

これまでの感想


 

今現在、36週の臨月です。

もういつ生まれてもおかしくない月齢です。

41歳と高齢ではありますが、これといった問題は今のところなく来ています。

本当に感謝すべきことです。

ほんとならあと10年若ければ、もう一人産むことを考えていると思うのですが、さすがに今の時点で、まだ産んでもいないのにもう、一人っ子にするしかないなと痛感してるんです。

つわりの辛さ、妊娠後期の体の重さと馬力のなさ。

もし、二人目を考えるとすると、時間がありません。

育児でへとへとになって人生に余裕がない自分がはっきりと想像できてしまうんです。

そんなママじゃ一人目の子がかわいそうなんです。

やっとできた子供を一人っ子で申し訳ないけれど、余裕をもって笑顔で育てていきたいと思います。



-女性
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【妊娠】ビーンスタークマム葉酸+鉄を実際に試してみた感想

  『葉酸サプリは効率よく摂取しよう!』   葉酸サプリの成分と価格について   私はただいま妊活中です。 40歳になったばかりですが、妊活歴は2年になります。 &nbs …

胚盤胞移植後から判定日まで・いつもと違うなにかがあるとき

    『判定日まではいつももやもやするんだなぁ・・』   これまでの経緯 顕微授精での胚盤胞移植・年齢は40歳 初めての採卵&移植となる 2020.1.14 胚盤胞移植 …

過酷なつわりには意味がある!つわりでつらかったら考えてみてほしいこと

『つらいつわりの意味を勝手に考えてみた♪』   これまでの経緯 顕微授精での胚盤胞移植・年齢は40歳 2020.1.14 胚盤胞移植実施 2020.1.28 判定日(陽性) となっています。 …

クリニーク アンティ パースパイラント デオドラント ロールオンがわき汗にも良いとのこと

  『 わき汗を抑えたいので今年つかう制汗剤をなににしようかな・・』   今からもうわき汗が止まらない方へ!!   蒸し蒸しじめじめが続いています。 もう早く梅雨よ明けて …

判定日から7週目まで・・つわりがとにかく辛いんだよぉ~なんとかしてくれ~

『判定結果が出てあの辛いつわりが始まった・・』   これまでの経緯 顕微授精での胚盤胞移植・年齢は40歳 初めての採卵&移植となる 2020.1.14 胚盤胞移植実施 2020.1.28 判 …

 

はじめましてNAOハピのなおです♪

専業主婦で妊活の成果あって妊娠中

旅行記アリ!

日々の不満あり!

生活でハッピーに生きるためのヒントをご紹介します。